養源寺には東西南北に
三百六十五日
閉ざすことのない
四つの門があります。
養源寺の四つある門を
くぐってお釈迦さまの
御心にふれてください。

お釈迦さまが人々の迷いや苦しみの根源である
「生」「老」「病」「死」に
憂いを抱き出家されたことを
「四門出遊」と言います。
そしてその結果悟られた迷いや
苦しみを乗り越える「智慧」と「慈悲」を、
お釈迦さまは私たちをわが子と呼び
いつも降り注いでくれます。
ぜひ養源寺の四つある門をくぐって
お釈迦さまの御心にふれてください。

池上養源寺について